草木染・手つむぎの毛糸

草木染の手紡ぎ毛糸

草木染め手紡ぎ毛糸をつくるには、 大きく分けて 方法が2種類あります。
生成りの羊毛を わた状のまま染め、手紡ぎする場合と 紡いでから、染める場合です。

右の糸は生成りの羊毛を茜の根で染めてから、手つむぎしました。

混色

カーダーで何色かを混ぜて紡ぐと 段染め風やツイード風など表情の違った糸も紡ぐことができます。

右の糸は生成りの羊毛をインディゴで染め、グレーの無染色羊毛と混ぜて紡ぎました。