ナチュラルカラーの手つむぎ毛糸

なぜ無染色の手つむぎ?

無染色のナチュラルカラーの良い所は何といっても色落ちが無い事です。日焼けもほとんどしませんし、お洗濯で色落ちする事もありません。

そしてもう1つ、“染色していない” ということは 沸騰させていないということです。

羊毛は高温にしないと染まりません。染める時は必ず85度以上に温度を上げます。羊毛の柔らかさにとっては、温度の変化は大敵です。

染色していない=沸騰させていない 無染色の羊毛は 毛一本一本 本来の柔らかさを保っています。 無染色の羊毛は、柔らかく 色落ちもほとんどありません。

手つむぎ毛糸の販売

主に 並太・極太の手紡ぎ毛糸を販売しています。
極太の手紡ぎ毛糸の場合、棒針では15号からジャンボ8mm、 かぎ針ではジャンボ7mmからジャンボ10mmくらいでお編みいただけます。

糸の価格は ¥30/g~ です。
糸の太さ・単糸or双糸・染色or無染色 などそれぞれ糸によって価格は多少変わります。
右の写真は1玉ほぼ50~100g。 手作りなのでg数はマチマチです。 御入用の分量をお知らせください。

★手織り用にはもう少し細めに、あるいは撚りを強く、また左利きの方用には逆撚りに 手つむぎ毛糸をつくることもできます。ご注文時にご指定ください。